2007年10月05日

「アンフェア THE MOVIE」この映画のハンパ具合こそアンフェア

「アンフェア THE MOVIE」をDVDで観ました。

篠原涼子、江口洋介、加藤雅也、阿部サダヲ、濱田マリ他出演のテレビドラマの映画版です。



鑑賞日★07/10/03



うーん、なんかいきなり事件が起きて、置いてけぼりくらいましたね。ドラマ版とストーリー関係なさすぎ!無理からストーリー作った感じで、勝手にやっとけ!ってカンジでしたね。

事件自体に魅力が無いから、ぜんぜん映画に入っていけなかったです。何日か前に観た「トランスポーター2」と大体話一緒だし。

ナントカ細菌がどうたらこうたらで、身代金やらって云われてもねぇ。「トランスポーター2」は勢いとアホアホパワーでチカラワザで見せてて良かったんだけど。


まぁ、テレビドラマで一度終わった話をもう一度やったら、こんな具合になるわな。

けど、原作は今回の映画もちゃんとあるみたいだから、その原作を二時間の映画のリズムにそのまんまハメて失敗したのかもだけど。映画のリズムと小説のそれとは、また違うからね。本当にリズムが悪くてダルかった。


けど、テレビで二時間スペシャルでやってたヤツは面白かったから期待して観たんですけどね。


てゆっか、ネタバレになって悪いけど、そのテレビスペシャルで登場した江口洋介が事件の黒幕というか真犯人ってのはどうなんでしょ?僕的にはナシなんですけど。ズルいって訳じゃないけど、インパクトに欠けるというか。

裏切り者は誰?って言ってて、スペシャルから出てきたキャラが裏切り者って言われても…。


とにかく映画版は、なんか中途半端なんですよね。一見サンお断りなカンジもハンパやし。

キャラ説明ナシで話が進んでって、ドラマ版を知らない人はチンプンカンプンなんだけど、ストーリーがドラマ版とあんまりリンクしてなくて、ドラマ版からのファンも実はチンプンカンプンで、映画にあんまり入っていけないというか。やっぱ二兎を追っちゃイカンですね。


35点かなぁ。CGもヘボかったし。というか手を抜いて見えたしね。金も時間もかからなくてお手軽なんかもだけど、せめて車燃やすくらいは実写で頑張ろうよ。CG使うなら使うでバレないように使って欲しいし。

ホンマ中途半端やなぁ〜。僕の好きな香川照之さんも出てなかったしなぁ。残念。
posted by れいんぼうず at 21:49| Comment(0) | TrackBack(1) | バカトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

濱田マリ関連 最新トピック
Excerpt: アンフェア the movie(DVD) 20%OFF!Dance☆Drill〜...
Weblog: 濱田マリ 画像・動画 最新情報ブログ
Tracked: 2007-10-08 02:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。